ステロイド外用剤の使用方法

ステロイド外用剤の塗布量はチューブを絞り指先第一関節の長さで 手掌2枚分と言われています。塗布した後に軽くテカる程度、前腕部に塗った場合にはティッシュを乗せ逆さにしても落ちない位と言われています。
ステロイド
皮疹が治まったようにみえても塗布を間欠的に続けることを最近 ではプロアクティブ療法と呼びます。皮疹が治まったようにみえても、塗布を続けた方が再発が抑えられると考えられています。

「出典:田辺三菱製薬株式会社 わかる!アトピー性皮膚炎」